Kool Herc

スポンサーリンク
News Archive

ジャマイカのコミュニティが、クール・ハークにあたえた影響

「ブロンクス:ジャマイカのコミュニティとクール・ハーク」からの抜粋。ジャマイカからの移民の子が「DJクール・ハーク」として登場した1970年代初頭にスポットを当て、母国ジャマイカの音楽文化がクール・ハークに与えた影響を分析
Round Up

絶対に外せない! オールドスクールDJ 16人:DJレッド・アラートが選ぶ

ヒップホップ・ディスクガイド「Ego Trip’s Book of Rap Lists」に掲載された「クールDJレッド・アラートが選ぶ、絶対不可欠なオールドスクールDJ(順不同)」より
News Archive

サウンドシステムはヒップホップにどのような影響を与えたのか

ジャマイカ生まれのクール・ハークが幼少期に体験したキングストンの「サウンドシステム」文化はハークのDJスタイルに影響を与えたと「Groove Music: The Art and Culture of the Hip-Hop D.J.
Round Up

DJクール・ハークの「ヒップホップ・ブロンクス」聖地 10選

ニューヨーク・ポストの特集記事より、クール・ハークが語るヒップホップの聖地。DJになるきっかけとなったクラブでの体験談や、ブロンクス界隈で人気DJとなりスカウトされた話など、当時とその後を語る貴重なインタビューです。
News Archive

「家族のイベント」から誕生したヒップホップ、その裏に隠された真実:クール・ハーク + シンディ・キャンベル インタビュー

クール・ハークと妹シンディ・キャンベルのインタビュー記事より。ジャマイカ時代の思い出から、「ヒップホップの誕生日」セジウィック通り1520番地のパーティーの裏話まで、子供の頃の「家族の出来事」として答えています。
Music

「ボンゴ・ロック / アパッチ」の海賊版: アラワク・オールスターズ(1979年)

アラワク・オールスターズ名義で1979年にリリースされた「ボンゴ・ロック / アパッチ」の12インチシングル。
News Archive

1973年8月11日 ヒップホップ誕生!「セジウィック通り1520番地」のパーティーとは何だったのか?

ヒップホップ・メディア「Rock The Bells」の特集記事より。キャンベル兄妹やハークの相方コーク・ラ・ロックに加え、レジェンダリー・ツインズなど、当時を良く知る人たちの回想を交えながら「ヒップホップの誕生日」といわれる伝説のパーティーとは何だったのかを
Artists

Kool Herc(クール・ハーク)

ジャマイカ・キングストン出身のレジェンドDJ。2台のターンテーブルを駆使しブレイクをループする技術「メリーゴーランド」を発明。のちに「ブレイクビーツ」と呼ばれるDJプレイを生んだパイオニアです。
News Archive

「30秒のイケイケ」に、ブロンクスのDJたちが殺到する理由:DJクール・ハークとブレイクビーツ

「ニューヨークを代表するディスコ・ミュージックの販売店『ダウンステアーズ・レコード』では、世に知られていないR&Bのカットアウト盤の依頼が殺到しています」米ビルボード誌1978年7月1日号の記事より
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました