Change The Beat

スポンサーリンク
News Archive

「フレッシュ」は偶然の産物だった?:マイケル・バインホーン インタビュー [チェンジ・ザ・ビート]

「This stuff is really fresh !」誕生秘話。サンプリング・ソースとして最も使用された曲のひとつ、またファブ・5・フレディー氏界隈の80年代の活動を知るための資料としても重要な、ヒップホップの古典「チェンジ・ザ・ビート」
News Archive

「チェンジ・ザ・ビート」の解説:レジェンドDJ、グレッグ・ウィルソンによる

マンチェスター1980年代初期エレクトロ・シーンのレジェンドDJ、グレッグ・ウィルソンが手がけるリエディットのコンピレーション、2018年にリリースされた「クレジット・トゥ・ジ・エディット」シリーズその第3弾には、ヒップホップの古典「チェンジ・ザ・ビート」
News Archive

「アアアアアアア…フレッーシュ!」の秘密:ビーサイド/ファブ・5・フレディ「チェンジ・ザ・ビート」

ビル・ラズウェルによると「フレッシュ」の声の主は、その夜ブルックリンのレッドフックのスタジオに偶然居合わせていたマネージャー、ロジャー・トリリングの声だと言います。「こんなこと言っても誰も信じないだろうね」とラズウェルは言います。シアトル発のメディア
Artists

Fab Five Freddy(ファブ・ファイブ・フレディー)

1959年8月31日ニューヨーク・ベッドスタイ出身のビジュアル・アーティスト。ブルックリンのグラフィティ・クルーの一員としてキャリアをスタートし、フューチュラ2000やキース・ヘリング、ジャン・ミシェル・バスキアなどとともにアート界で成功を
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました