Artists

スポンサーリンク
Artists

DJ Hollywood(DJ ハリウッド)

1970年代初頭から80年代にかけ、ヒップホップ黎明期に登場した最初期のDJでありラッパーの草分け。クール・ハークと同様に、当時のライブ音源はほぼ残っておらず、初期の活動は当時のライブを見た記憶の中にしかないために
Artists

Schoolly D(スクーリー・ディー)

フィラデルフィア出身のレジェンド・ラッパー。ヒップホップにギャング・カルチャーを持ち込んだ「ギャングスタ・ラップ」のイノベーターです。
Artists

Run-DMC(ラン・ディー・エム・シー)

1983年に結成されたニューヨーク州クイーンズ区ホリス出身のヒップホップ・グループ。1980年代に最も成功したヒップホップ・グループのひとつであり、ヒップホップの歴史の中でも後のカルチャーに最も影響を与えたグループのひとつ
Artists

Afrika Bambaataa(アフリカ・バンバータ)

サウスブロンクス出身のレジェンドDJ・プロデューサー。ポスト・パンクやエレクトロなど、ブラックミュージック以外の音楽を積極的に取り入れ、1980年代のヒップホップに大きな影響を与えたパイオニアのひとり
Artists

Disco King Mario(ディスコ・キング・マリオ)

ノースカロライナ州出身、幼少の頃ニューヨークに移り住みブロンクスデイル・ハウス界隈を拠点に活躍したヒップホップ黎明期のDJです。
Artists

Grandmaster Caz(グランドマスター・キャズ)

ブロンクス生まれのDJ/MCのパイオニア。カサノバ・フライ名義でキャリアをスタートしマイティ・フォースを結成。1970年代後半にはザ・コールド・クラッシュ・ブラザーズに参加。
Artists

Grandmaster Flowers(グランドマスター・フラワーズ)

「グランドマスター・フラワーズ」のステージ・ネームで知られる、ジョナサン・キャメロン・フラワーズはニューヨーク州ブルックリン出身。ディスコ時代からヒップホップ黎明期の間に活躍した知られざるレジェンド
Artists

Kool Herc(クール・ハーク)

ジャマイカ・キングストン出身のレジェンドDJ。2台のターンテーブルを駆使しブレイクをループする技術「メリーゴーランド」を発明。のちに「ブレイクビーツ」と呼ばれるDJプレイを生んだパイオニアです。
Artists

Lovebug Starski(ラヴバグ・スタースキー)

「ヒップホップ」という言葉を生んだ黎明期のレジェンド。1970年代から80年代半ばにかけブロンクスを拠点に、DJ、ラッパーとして活躍したパイオニアのひとりです。
Artists

Johnny Thunderbird(ジョニー・サンダーバード)

1970年代、ディスコやR&Bのレコードをメインに、ブロンクスで活動をしていた知られざるレジェンドDJ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました